文化財スポットマップ

ここから本文です。

田染荘小崎の農村景観

閲覧数 2102回
田染荘小崎の農村景観
施設名
ほたるのやかた
住所
大分県豊後高田市田染小崎2596
駐車場
15台程度/大型バス可

宇佐神宮の根本荘園のひとつ「田染荘」の風景を現代に伝える水田・居住地等に関する文化的景観。美しい曲線を描く水田、大石や岩盤を利用した井堰、古文書地名に見える屋敷地、素朴な信仰を伝える神社などは、中世から変わらない土地利用を現代に伝えており、美しい景色、人々の暮らし、生物多様性を通して、日本の原風景を私達に見せてくれます。クヌギ林や椎茸栽培のホダ場は、水田の故地を再利用したもので、里山の保水力を高めて、田染荘小崎の水田を支えています。「クヌギ林とため池がつなぐ国東半島・宇佐の農林水産循環」として、世界農業遺産(GIAHS)でも高く評価されています。